ブログパーツ

 

佐倉市ユーカリが丘の貸し農園、富里市の荒れ地を開墾した畑、2012年から新たに借りた八千代市の貸し農園の3箇所の畑が舞台!!

有機草生栽培と自然農法を取り入れ雑草が生い茂る中で野菜作りに没頭中

 

水耕栽培なんて水と液肥と太陽さえあれば何とかなるさ!!ディープウォーターカルチャー方式を採用し、なるべくコストをかけない水耕栽培を実践中。シンプルな水耕栽培を行い、主に果菜の栽培を行っています。

いろんな野菜を栽培しているので何かの参考にしていただけるとうれしいです

    ↓      
シンプル水耕のススメ

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

 

最新の記事

 

2019/11/19(火)
  • サツマイモ収穫
  • 第2圃場で栽培中のサツマイモ(べにはるかとクイックスイート)を収穫してきました。区画の様子夏からノーメンテでしたが、雑草はほとんど見られません。やっぱ梅雨時に頑張った雑草むしりが効果ありました。べにはるか左はツルから採れたイモ。 右2つはイモから採れたイモ。種イモ栽培中央の種イモの先から根が出てイモが出来ています。ジャガイモみたいにイモをそのまま植付けてもそれなりの収量があるため、この栽培もありっち...

 

2019/11/18(月)
  • 生姜収穫
  • 11月に入ってもまだ元気な生姜でしたが、ころ合いなので収穫してきました。区画の様子手前が竜馬生姜 奥のサツマイモに覆われているところが大身生姜。株の様子これを見る限りまずまずな状態。竜馬しょうが種生姜が大きかったため、結構大きな実が採れました。種生姜も半分ほど腐らずに残っていました。大身生姜サツマイモに覆われていた影響かやや小ぶりでした。合計で2.4キロの収穫になりました。栽培状況 場所 第2圃...

 

2019/11/11(月)
  • 玉ねぎ定植
  • 玉ねぎの苗って出回るのがこんなに遅かったっけ。ふと寄ったホームセンターで玉ねぎの苗を見かけて衝動買いです。以前植付けたシャルムは確実に苔立ちするから、こちらが本番。苗左:もみじ3号 右:ネオアース両方とも300g以上になる晩成品種です。刈り草置き場場所がここしか余っていないので、刈り草を端に寄せて何とか区画を確保。フトミミズ刈り草が分解され始めててミミズの好きそうな具合になっています。ちょっと掘ればこ...

 

2019/11/07(木)
  • 花蕾発見
  • 相変わらず毎週大きなアオムシを発見してはポイポイしていますが、いなくなりませんね。ハイツ茎折れで16株から11株に減っています。結局、茎折れした株は全滅してしまいました。緑嶺こちらの茎折れは1株でアオムシ被害も軽く順調です。ハイツの花蕾花蕾発見と喜べず。アオムシの糞が乗っかっていて、その部分が痛んでいました。栽培状況 場所 第4圃場栽培方法 有機草生 植付け時 成長期 収穫期...

 

2019/11/06(水)
  • レタス食害
  • 玉レタスの食害が2株で発生してしまいました。区画の様子手前のなんそうべには全く問題なく順調です。奥のエクシード2株で問題発生。幼虫襲来チョウの幼虫はレタスは喰わないから、蛾の仲間と思われ。食害食害というより糞害ですな。幼虫を見つけてポイしておいたのでこれ以上は悪くならないと願いたいです。栽培状況 場所 第4圃場栽培方法 有機草生 植付け時 成長期 収穫期 投入資材 発...

 

2019/11/05(火)
  • ホウレンソウ発芽
  • ホウレンソウの種が大量に余っていたので、1週間前に空き地にまいておきました。次郎丸種の期限がH28となっていたので4年ほど前の種です。区画適当に耕す。種まき適当にばらまく。発芽種まき後1週間で発芽。4年以上前の種だったから正直発芽するとは思えなかったです。でも大量に芽が出てきているので、大量ゲットを目論みます。栽培状況 場所 第4圃場栽培方法 有機草生 植付け時 成長期 収穫期...

 

 

投稿された最新の画像

 

 

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る