ブログパーツ

タケノコイモ試し掘り

2017/11/02(木)

第2圃場のタケノコイモを試し掘りしてきました。

区画の様子
DSC32629.jpg
寒さで茎がとろけているのが多くなりました。とろけるのは収穫のサインです。

株の様子
DSC32631.jpg
一番草丈が伸びていた株です。タケノコイモは親芋部分が縦に伸びてくるためこんな感じになります。

今回の収穫
DSC32637.jpg
25センチほどの親芋が採れました。ほぼ放置でこれくらいのが採れればいい方です。

種イモ
DSC32638.jpg
子イモがたくさん採れたのでこれは来季の種イモとなります。全部収穫したら50センチほど穴を掘って埋める予定。春に取り出して種イモとします。


栽培状況まとめ
 場所 第2圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 起耕
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

大身生姜収穫

2017/10/31(火)

土質が砂質だから絶対に失敗するかなと思っていた第2圃場の生姜がいい感じに成長しております。

生姜区画の様子
DSC32630.jpg
草丈もそろって生育もいいです。

株の様子
DSC32633.jpg
3つ茎が出ている大きめの株を試し掘り。

今回の収穫
DSC32636.jpg
茎だけ見ると小さいかなと思っていましたが、結構デカいのが採れました。大身生姜なのでこれくらいが普通かな。
下側の褐色の実が種生姜です。調べると種生姜も食べられるみたいで、お得感ありあり。


栽培状況まとめ
 場所 第2圃場 -- 大身生姜
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 起耕
 場所 第3圃場 -- 大身生姜 龍馬生姜
 栽培方法 有機草生
 植付け時  成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

黒部スイカ収穫

2017/08/16(水)

第4圃場で育てていた黒部スイカ2株から3個収穫できました。最後までツルは枯れずに残っており、期待できそうです。
2013年に実生の黒部スイカを育てたことがありましたが、その時は最大で7.7キロでした。中身は食べられたもんじゃなかったので今回の黒部はどうでしょうか?
また食べたときにでも中身の報告をする予定です。

黒部スイカ
DSC32167.jpg
右が特大サイズです。

以前アマガエルが乗っていた実
DSC32170.jpg
最後まで立って存在していました。凄い!!

今回の収穫
DSC32175.jpg
左:10.5キロ 中:7.7キロ 右:7.4キロ

8月5日に収穫した10.4キロ サンビスタを食べる!!
DSC32145.jpg
収穫して10日経過しておりやや質の低下があると思っていましたが...

カット後
DSC32147.jpg
何の問題もありませんでした。

糖度
DSC32148.jpg
糖度は11.0でした。12度には届きませんでしたが、食感がシャリシャリで最高においしかった。
糖度よりも食感が大事ですねー!!


糖度一覧(2017/8/16現在)
 第2圃場
 紅まくら
 5.6kg
 12度
 4.0kg
 9.6度
      
 第2圃場
 タヒチ
 6.1kg
 10度
 5.3kg
 9度
 3.6kg
 9.6度
 第2圃場
 紅嵐
 4.3kg
 10度
 4.3kg
 11.4度
 4.0kg
 9度
 2.9kg
 10.2度
 3.0kg
 腐敗
 2.2kg
 未熟果
 4.3kg
 9.4度
 4.0kg
 10度
 第2圃場
 サンビスタ
 6.0kg
 腐敗
 10.4kg
 11度
 第4圃場
 黒部スイカ
 10.5kg 7.7kg 7.4kg
 第4圃場
 羅皇
   
食べたものから計測しているので、結果は追々記述していきます。


栽培状況
 場所 第2圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 8連作
 場所 第4圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

栗と枇杷

2017/06/30(金)

第2圃場は雑木林に囲まれていて、自然の恵みを得ることが多々あります。

栗の木
DSC31831.jpg
栗の実が毎年大量に落ちてきます。

2年目の栗の木
DSC31833.jpg
栗の木から実が落ちて勝手に生えてきた2年目の栗の木。

1年目の栗の木
DSC31834.jpg
新たな栗の木を発見。


また、畑の横に自然に生えている枇杷があります。
いつもはほとんど身をつけないのに、今年はいつもよりは実をつけてます。

枇杷の木
DSC31864.jpg
杉林でほとんど日陰の場所にあるため、実は少ししかありませんがちょっと食べるにはいいくらいです。

枇杷ゲット
DSC31865.jpg
完熟ではなかったので酸味がありましたがおいしかったです。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

スイカ、かぼちゃ区画の雑草撲滅

2017/03/22(水)

4か月ぶりに第2圃場へ行ってまいりました。4か月も放置するとそこらへんの荒れ地みたいになってましたね。
さて、この畑では、スイカやかぼちゃの収穫時期になると雑草が生い茂り、ツルが枯れ収穫することが困難になっています。
それでいろいろ試してきてはいましたが、成果をあげれずでした。
今年は、自然農法を捨てて、とにかく収穫を第一優先としていくことに決めました。これまでスイカ苗に投じた金額は結構なものなのでぜひとも熟した状態での収穫までもっていきたいです。

スイカ区画とかぼちゃ区画の様子
DSC31216.jpg
今はこんな状況ですが、夏になるとイネ科雑草がとてつもないくらい繁茂します。

新兵器投入
DSC31226.jpg
で、完膚なきまで打ちのめすべく雑草シート50メートルを購入。シートピンなど合わせると5000円ほどの出費でした。

かぼちゃ区画
DSC31227.jpg

スイカ区画
DSC31228.jpg
とりあえず苗を定植するGWまでこのまま放置しておきます。
定植場所に苗を植える程度の穴をあけて定植するつもりです。また、巻きひげが絡められるための秘密兵器も購入しているのでそれは定植時にでも。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る