ブログパーツ

ソラマメ収穫

2013/05/28(火)

大多数のソラマメの鞘がお辞儀をしてきたので収穫しました。
いつもテキトーに栽培していたので、今回のようにまとまった収穫量は初めてでうれしい。

綺麗な莢
DSC17526.jpg
この株はアブラーの襲撃を受けてないので綺麗です。でもアブラーで真っ黒になっている悲惨な株もあります。

今回の収穫
DSC17856.jpg
過去最高の収穫量で莢54本採れました。

無施肥で挑みましたが、意外と育ってくれました。これは残留肥料に助けられたのか、ソラマメの根粒菌に助けられたのかハッキリしませんけどね。


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 不起耕 無施肥

more...

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ソラマメは結実中

2013/04/23(火)

完全放置していたソラマメは一斉に花を咲かせてきました。

草丈は50センチほど
DSC16956.jpg
寒い時期に欠株を補うために種まきしたのですが、それでも発芽しなかった箇所は2度目(3月中旬)でようやく発芽してます。でも時期が遅くて収穫までは無理そう。

無施肥の威力!!
DSC16968.jpg
今のところ花には全くアブラーが来てません。

莢を発見
DSC16954.jpg

完全無施肥で挑んでいるので、アブラーの大襲来は無いと思っていますが、これだけ密集した貸し農園では無施肥の威力は半減しそうですね。
最悪の状態になれば、除虫菊スプレーの出番があるかもしれません。


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 不起耕 無施肥

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

絶対に生やしちゃいけない

2013/02/05(火)

第3圃場のソラマメ区に生やしちゃいけない草が蔓延ってきました。

白枠のところに遅まきのソラマメが発芽しているのですが、もう瀕死状態です。
DSC15761.jpg
もう1株は飲み込まれて見つけることが出来ませんでした。

スコップで掘り起こして駆除した後
DSC15774.jpg


ではこの雑草は何でしょうか。

DSC15768.jpg
この草は春先からオレンジ色のかわいい花を咲かせるナガミヒナゲシです。
放射状に葉を広げて地面を葉で覆い尽くす形状をとり、周りのものを全て飲み込んでいきます。
これに支配されると、野菜は育ちません。

ダイコンみたいな根
DSC15773.jpg
こいつらは強靭な根を直下30センチ以上に伸ばして、養分を吸いまくり、強烈な成長スピードで他を圧倒してしまいます。
そのため、あらゆる雑草も駆逐されて、ヒナゲシの群生の出来上がり。

またヒナゲシ類は、1つの花から出来る実には1万ほどの種が格納されていて、それらが落ちるともう手が付けられません。とにかく群生して完全に場を支配してしまうので、畑では絶対に生やしちゃダメな雑草なのです。

まだソラマメ区のケシを完全に除去できてないので、暖かくなってきたときが恐ろしい。


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 不起耕 無施肥

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

今頃かよ

2013/01/18(金)

11月10日にまき直した第3圃場のソラマメが今頃になって発芽してきた。
遅せーよ!!
11月の方がよっぽど暖かかったはずなんだが何故に今頃??

雑草に囲まれた場所に出てきた芽
DSC15602.jpg

土だけのところに出てきた芽
DSC15600.jpg
土だけのところに出てきた芽は、根が完全に浮いていて、今にも枯れてしまいそうでした。

何が言いたいかというと、雑草に囲まれた場所では霜の影響がほとんど無く芽に痛みはありません。対して土の方では、霜柱が作られて解けて作られてと表土が上下に動いて芽を持ち上げていきます。この動作によって芽や根が痛んでやがて枯れていきます。

冬に「土がフカフカになってきた!!」なーんて言ってる方がいますがこれは勘違いです。裸地では霜柱が形成を繰り返し、表土が軽く耕されたようになります。
それでフカフカになっているだけに過ぎません。

もう1例を挙げるとユーカリ畑のエンドウも霜柱の被害に遭いました。

11月10日の様子
DSC14720.jpg

1月12日の様子
DSC15531.jpg
確かに土はフカフカになっていて手間がかからず耕すことが出来るけど、裸地は霜柱攻撃で壊滅です。

こうやって細かいところを観察していると、裸地はリスクが高いですね。この後ここにはたっぷりと白クローバーの種をまいといた。


ソラマメに話を戻します。
第3圃場のソラマメは、早まきしたせいで成長しすぎた感がありましたが、自然の力でうまく制御してくれました。
DSC15606.jpg
そうです、寒さで徒長気味だった茎(白矢印)が枯れて、脇芽が出てきていました。これで少しは多収になってくれれば良いのですが。
10月の種まきでも結果オーライでしょうか。


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 不起耕 無施肥

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

越冬が心配

2012/12/20(木)

第3圃場のソラマメです。育ちすぎ!!

生育はすごく順調で草丈がかなり伸びてしまい、全部倒れてしまってました。
これだけ大きくなると越冬が厳しそうで大丈夫なのか心配です。

全部倒れてます
DSC15264.jpg

こんな感じに曲がっていて、どうせなら伸びた茎が枯れてしまえばちょうど良いのにな。
DSC15266.jpg

現在14株でまき直した箇所からは全く発芽せずでした。
時期も遅いので芽が出てない箇所は3月にまき直しする予定です。そうなると駒栄の種を用意しないとな。


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 不起耕 無施肥

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る