ブログパーツ

特濃こふき5.6の種まき

2017/05/16(火)

かぼちゃ区画の余地に4株何かを植える予定で、ホームセンターをうろうろしていると「これ」という品種が無く、考えあぐんでいるところで特濃こふきを発見。
種を衝動買いです。

特濃こふき5.6
DSC31480.jpg
この品種は夏まきの晩秋収穫もできるみたいで、機会があればやってみようかと。

穴を掘る
DSC31483.jpg
発酵油粕一握りを投入。

播種
DSC31484.jpg
かぼちゃ区画に4か所種まきを行いました。これでロロン4株、甘龍4株、特濃こふき4株と計12株の栽培となります。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 有機
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

かぼちゃ8株定植

2017/05/10(水)

スイカと同様に雑草に覆われて完熟までツルがもたないため、かぼちゃ区画も除草シートで全面覆っています。今年は完熟かぼちゃをゲットしたいものです。

ロロンと甘龍
DSC31399.jpg
この2品種は完熟させた時の甘さ旨みはピカイチです。数年前から定番となっています。

穴を掘る
DSC31412.jpg
一握りの発酵油粕を投入。

定植
DSC31418.jpg
カボチャは根巻きシート装着するまでもないと判断して、このまま様子見です。

定植完了
DSC31417.jpg
奥にまだ余地を残していてあと4株ほどを予定しています。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 有機
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

かぼちゃの残り果

2016/08/31(水)

第2圃場のかぼちゃは、とっくに枯れていて、且つメヒシバなどに完全征服されている状況です。
そんな中うろついていると実を2個発見しました。

甘龍
DSC30173.jpg
4株からこれで2個目。かぼちゃでもここの雑草には勝てなかったです。

今回の収穫
DSC30179.jpg
ロロン:2.1キロ  甘龍:1.2キロ
ロロンも偶然雑草を刈っていると発見しました。カマが刺さらなくてよかった。

栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

甘龍とロロン収穫

2016/08/17(水)

期待の甘龍でしたが、雑草があまりにも強すぎてかぼちゃでさえ負けてしまいました。
これじゃ作物の栽培は無理です。

かぼちゃ区画の様子
DSC30075.jpg
本当にここの畑の雑草は強すぎ。これじゃいくら自然農や草生農法をやろうとしても、無理です。
来年はスイカ区画ともども一面除草シートを敷き詰めて栽培すると決めました。雑草との共生も度が過ぎると作物が育たない悪い典型です。

巨大なロロン
DSC30063.jpg
ダイソーのざるを敷いたが...

唯一の甘龍
DSC30074.jpg
4株育ててたった1つとは、悲しい。

今回の収穫
DSC30090.jpg
左:ロロン 3.3キロ 中:ロロン 1.7キロ 甘龍1.8キロ
大小共にロロンにはダイソーのざるを敷いていましたが、場所によって虫食いが酷いです。そもそもワラジムシやダンゴムシが大量にいる畑でかぼちゃを無傷で収穫するのは無理がありますね。
来年は素直にコメントでいただいたウリマットを買おうかと。ウリマットであれば地面に直接実が触れないので、ダンゴムシアタックは防げそうです。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

糸状菌にやられた

2016/07/29(金)

甘龍かぼちゃを4株育てているけどまだ数個しか結実してないです。それに比べてロロンはスイカ区画も覆い尽くしてとんでもない状態です。

甘龍やや大きくなる
DSC29866.jpg
甘龍は宿儺かぼちゃの色が濃いというか、かなり近い種なんで細長く色白です。

かぼちゃの敷物失敗か
DSC29893.jpg

糸状菌かな
DSC29892.jpg
このロロンは雑草に覆われた場所で、やや過湿な条件だったのがダメだったのかもしれません。やはり地面と直接触れてしまうようなものは、敷物としてはイマイチなのかもしれない。でも風通しの良い場所にできている実は、この敷物でも全く問題ないです。
ある方からコメントを頂き、カボチャマットブルーを紹介してもらいました。これはプラスチック製で地面と直接接触しないものなので来季は試してみたいかなと。コメントしていただいた方ありがとうございました。

今回の収穫
DSC29894.jpg
左のものは、玉直し中に果梗分がポキッと折れてしまいました。当然未熟です。かなり大きく期待していたのでがっくりです。
右のものは、糸状菌に侵されたものです。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る