ブログパーツ

ナガイモ全撤収

2014/11/25(火)

今年の12月で解約予定しているユーカリ畑に3か月ぶりに行ってきました。
3か月も放置していると荒れ放題で、まるで耕作放棄地の様でした

ナガイモ栽培区画の様子
DSC26073.jpg
ネットと支柱をどけると一面ムカゴが落ちていて、凄い状況でした。

ムカゴ
DSC26070.jpg
こんな感じでムカゴがたくさん生って、これが地雷になったりもするんです。
地雷といっても実際に爆発するわけではなく、春になったら無数のナガイモの芽があちこちから出てきて雑草並みに嫌な存在となる訳です。
そんな事知ったこっちゃないと穴掘るたびにムカゴが落ちていくのであった!!


通常栽培編

ここの畑を借りてすぐに深さ1メートル幅50センチ、長さ2.5メートルの穴を掘りナガイモの栽培を行ってきた区画のものです。
2年目以降収穫が面倒でずっと採らずに放置していたイモだから4年放置したイモです。

イモの首部分
DSC26076.jpg
さてナガイモのツルが完全に枯れてしまった場合、イモがどこに埋まっているか全く分からなくなります。そういう時はそっと土をどかしていくとナガイモのイモ部分というか首の部分が出てきます。この下を掘るべし!

じゃーん ナガイモ4年物?
DSC26077.jpg
左にあるのは昨年のイモのカスです。今年のイモ(右のイモ)は昨年のイモの養分を吸って大きくなっていきます。だから土の養分がなくても少しずつ大きくなっていく訳です。


V字シート編

ここも畑を借りてすぐにV字シートの方法を編み出しテストを繰り返してようやくものになってきたところでした。V字シートは意外と流行るかななんて思ってたけど誰にも真似されずなんだか空しいような悲しいような。
そんな思いもあるけどこれが最後の収穫。

V字シート区画
DSC26079.jpg
ここにブルーシートが埋まっていて、簡単にナガイモが採れるようになっています。

掘ってみる
DSC26080.jpg
こんな感じで埋まっているため、深く掘る必要がなく1個収穫するのに数分です。

シートの撤収
DSC26081.jpg
このシートを取るときに、こことのお別れだとシミジミしてしまった。

今回の収穫 ー通常栽培ー
DSC26082.jpg
深さ1メートル耕したこと、毎年イモが出来ては消えてを繰り返しモグラが掘った穴かと思うほど穴だらけで、イモによって追耕起されていたおかげで棍棒型のイモが多かったです。

今回の収穫 ーV字シートー
DSC26085.jpg
V字シートの欠点としては曲りがどうしても発生してしまうこと。でも掘る労力を考えるとこれくらいの曲りはご愛嬌ってことで。

両方の収穫で左上にあるのは種イモとして使えるイモです。
また来年やる気があったらどこかで栽培しようかなと考えてます。


栽培状況
 場所 ユーカリ畑
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 不起耕 無施肥 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ムカゴができてきた

2014/08/06(水)

梅雨時期に倒壊した棚でヤマイモは順調に育っているようです。


ナガイモ区画の様子
DSC25071.jpg
ヤマトイモの栽培風景に似た感じで、なかなかいいんじゃない。

ムカゴ
DSC25080.jpg
ほとんどのツルにびっしりムカゴが付き始めました。よく育っている株だとムカゴのサイズも比例して大きくなるので結構重要です。
収穫まであと2か月ほど。今年の出来はどうでしょうか。


栽培状況
 場所 ユーカリ畑
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし
 条件 不起耕 無施肥 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ナガイモの花の香り

2014/07/08(火)

今年はやけに育ちがよいユーカリ畑のナガイモたち。
梅雨時の水分吸収でついに重みに耐えられず、支柱が折れてしまいました。

とうとう支柱が完全崩壊
DSC24690.jpg
崩壊してもそのまま放置で栽培していきます。どうせここの畑とも今年でおさらばなので。

さて皆さんはナガイモの花の香りってご存知でしょうか?

畑に着いて観察&写真撮影をしていると、八つ橋やニッキゼリーの強烈な匂いが漂っているのに気付き、でもそんなものを食べている者なんている訳もなく。
で、どこから匂ってくるのかと匂いの元を突き止めると、それはナガイモの花からだったのです。
いつもは花の咲いている量が少なく、全く気が付きませんでしたが、今年の花の量はすさまじいものがあり花の香りを運よく嗅ぐことができました。
ニッキが嫌いな方はすごく嫌な匂いだと思います。

そのニッキの芳香漂う花をよく観察していると、ミクロの世界でムカゴがどうやって大きくなっていくかが窺えました。

ムカゴのでき方
DSC24679.jpg
ムカゴって花が付く柱の付け根にすでに存在しているんですね。赤い粒がムカゴの赤ちゃん。

ムカゴの赤ちゃん
DSC24681.jpg
ゆっくりとムカゴが大きくなっていきます。

花が枯れると...
DSC24680.jpg
ここまでくるとムカゴですね。


栽培状況
 場所 ユーカリ畑
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし
 条件 不起耕 無施肥 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

2年子を植付け

2014/04/07(月)

今年もナガイモの植付け時期がやってまいりました。例年よりも少し早めですが、芽が出ちゃったものはしょうがないと植付けてきました。
2012年まではナガイモのV字シート農法を完成させるべく試行錯誤を繰り返しておりましたが、今はほぼ完成しており栽培がグダグダ気味です。
興味のある方は古い記事ですが参考にしていただけると幸いです。

5連作目となるV字シートの区画
DSC23351.jpg
クローバーやカラスノエンドウ、ハコベなどに覆いつくされた5年目のV字シート区画。これまで連作障害一切無しです。

2年子
DSC23353.jpg
前回の記事で掘りあげた2年子の種イモたちです。袋につめたまま放置していると芽が出始めたので急遽植付けを行いました。

既に採り残しのイモから発芽
DSC23357.jpg
採り残しのイモが10個ほどあって溝を掘る時にイモを削ってしまったり、芽を折ってしまったりと大失敗。

溝を掘って定植
DSC23364.jpg

DSC23360.jpg
芽や根を痛まないように慎重に置きます。本来はここまで伸びる前に定植した方が良いです。

1年子サイズ
DSC23367.jpg
このサイズのものは2年子を作るためにフェンス際に埋める。


栽培状況
 場所 ユーカリ畑
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 不起耕 無施肥 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

野良ヤマイモと種イモ

2014/03/03(月)

ユーカリ畑の野良ヤマイモを掘ってきました。
畑の整理をしていたところヤマイモを発見。そう言えば夏場に良く育ってたし、5年物のヤマイモってのはどうなっているんだと急に興味が沸いて掘ってみる事にしました。

ヤマイモの首部分
DSC23145.jpg
これを見つけてしまったが為に、寒空の中泥だらけになってしまいました。

じゃーん
DSC23147.jpg
全長80センチほどにもなる巨大なヤマイモが表れました。
ただし、ここは全く耕した事も無いフェンス際の区画。下層のこげ茶色の層はカチカチの粘土で、これを掘り上げるのに1時間ほどかかりました。

1本目
DSC23149.jpg
カチカチの強粘土層に伸びていくとどうしてもタコ足になってしまいます。そのため久々に折ってしまった。

2本目
DSC23150.jpg
2本目はバットほどの太さで、市販の棍棒ナガイモに近い状態です。やはり5回の世代交代によってイモの伸びる場所が肥沃化したことで太く大きくなったものだと思います。

これらの野良ヤマイモは私が畑を借りたとき、既にフェンス際で勝手に芽を出し育ってきたものです。なので5年の再生を繰り返してきた結果の今回の収穫です。
なので野生のヤマイモと言っても過言ではないでしょう。


2年物の種イモゲット
DSC23153.jpg
以前にムカゴを大量に埋めた場所からは、大量に良質な種イモをゲット。完全放置で勝手に育ったんですよ。
まーヤマイモ類はほったらかしでも数年後には良物が出来るってことですな。
ムカゴの記事はこちら


栽培状況
 場所 ユーカリ畑
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 不起耕 無施肥 4~5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る