ブログパーツ

ミニハクサイ収穫

2017/01/23(月)

第3圃場には耐病六十日と欠株の補足として4株ミニハクサイを育てていました。
うち1株は駄目でしたが3株は順調に育っています。

ミニハクサイの様子
DSC31043.jpg
耐病六十日は寒さでとろけているのに、このミニハクサイは痛みも少なく寒さに強いですね。

今回の収穫
DSC31047.jpg
葉っぱがとろけていないため、綺麗な状態で収穫できました。


栽培状況
 場所 第3圃場 耐病六十日15株 紫奏子4株 ミニ4株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 アブラナ科2連作 起耕
 場所 第4圃場 冬峠16株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科4連作


 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

耐病六十日終了

2017/01/16(月)

第3圃場

耐病六十日区画の様子
DSC31008.jpg
完全に腐敗が始まっています。

今回の収穫
DSC31020.jpg
この後剥いでいたら葉っぱが凍ってました。剥いだら食べるとこがほとんどなかったです。耐病六十日はこれで終了になりそうです。

先週分の収穫
DSC30994.jpg
この頃はまだ大丈夫でした。


第4圃場

冬峠区画の様子
DSC31024.jpg
耐寒性のある冬峠はまだ緑の葉っぱが見えているのでまだ大丈夫そうです。

今回の収穫
DSC31030.jpg
痛んでいた2株を収穫。寒さに強い品種でも外葉がかなり傷んでたので、早めに収穫しないとヤバいなー。


栽培状況
 場所 第3圃場 耐病六十日15株 紫奏子4株 ミニ4株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 アブラナ科2連作 起耕
 場所 第4圃場 冬峠16株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科4連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

冬峠今季初収穫

2016/12/22(木)

第4圃場

冬峠区画の様子
DSC30930.jpg
今年は2つの畑でハクサイ育てちますが、大失敗を犯しております。何かというと南側にブロッコリーを植えてしまったことです。
そのため左側2列の生育が遅れて結球度が緩くなっています。


第3圃場

耐病六十日区画の様子
DSC30948.jpg
ここでも南側にブロッコリーを植えており、ブロッコリーが予想以上に大きくなってしまい右側の列のハクサイは日陰になってしまいました。

傷んだ株
DSC30951.jpg
早生種で傷みやすいのもあって、この時期にこんな感じになってしまいました。

今回の収穫
DSC30945.jpg
ちょっと外葉が傷んできた冬峠を試し採り。

2週前の収穫分
DSC30880.jpg
耐病六十日と紫奏子2個


栽培状況
 場所 第3圃場 耐病六十日15株 紫奏子4株 ミニ4株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 アブラナ科2連作 起耕
 場所 第4圃場 冬峠16株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科4連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ハクサイ痛みだす

2016/12/13(火)

耐病六十日は早生種のため寒さに弱いことは知っていましたが、もう越冬したかのような状態になりつつあります。
時間差で採ることが出来ても痛みが早いと厳しいですねー。もう少し寒さに強い品種じゃないと...

区画の様子
DSC30908.jpg
右側の列はブロッコリーの葉で日照が悪く、葉の温度が上がらず寒さで痛みまくりです。

株の様子
DSC30910.jpg
外葉がめくれて質も落ちてきているので年内には食べきりたいところ。

今回の収穫
DSC30926.jpg
こんなのだけど一応3キロありました。


栽培状況
 場所 第3圃場 耐病六十日15株 紫奏子4株 ミニ4株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 アブラナ科2連作 起耕
 場所 第4圃場 冬峠16株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科4連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ハクサイの収穫始まる

2016/11/30(水)

第4圃場

冬峠区画の様子
DSC30819.jpg
流石晩生だけあって、雪が降ってもびくともしてない!!

株の様子
DSC30820.jpg
頭を触るとまだ柔らかいので、年末ごろから収穫かな。


第3圃場

区画の様子
DSC30831.jpg
こちらの畑では雪の影響がもろに出てました。

株の様子
DSC30834.jpg
耐病六十日、紫奏子ともに外葉が痛んだり、開いたりと早生種にはちょっと雪は厳しかったようです。

夜盗虫の被害
DSC30842.jpg
こちらの畑では、夜盗虫の被害が酷くて、食べる気失せる。でもちゃんと収穫しました。

今回の収穫
DSC30850.jpg
耐病六十日1株と紫奏子2株を収穫。
耐病六十日と紫奏子とっくに収穫期を迎えているので、順次収穫していく予定です。


栽培状況
 場所 第3圃場 耐病六十日15株 紫奏子4株 ミニ4株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕  
 条件 アブラナ科2連作 起耕
 場所 第4圃場 冬峠16株
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕  
 条件 不起耕 アブラナ科4連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る