ブログパーツ

ハクサイ終了

2018/02/15(木)

今年の2月は寒いですねー。最低気温がずっと氷点下だったこともあり、ハクサイも自然結束状態になっていました。

区画の様子
DSC32980.jpg
結束状態になってくるとあっという間に腐敗が進むため、全部収穫してきました。

今回の収穫
DSC32989.jpg
症状が軽かったため、数枚外葉をめくるときれいな状態でした。一番右は3キロオーバー。

前回の収穫分
DSC32979.jpg
一番右は2.1キロ。

これにて今期のハクサイ栽培は終了です。

栽培状況まとめ
 場所 第3圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 起耕 アブラナ科3連作
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

冬峠の収穫始まる

2018/01/16(火)

第3圃場のハクサイは収穫する前に外葉が茶色くなり、採れる状態じゃなく早々に終了です。
第4圃場では、青々とした葉が残っておりこの寒さでも大丈夫そうです。

冬峠区画の様子
DSC32957.jpg
年越ししてもまだ緑色の葉が見えている状況で、自然結束状態じゃないので腐敗臭もなくいい感じ。

株の様子
DSC32958.jpg
外葉が徐々に枯れてくると腐敗してくるので時間との戦いです。

今回の収穫
DSC32963.jpg
外葉が開き始めた小ぶりなのを2個収穫。2つとも1.5キロほどでした。

先週の収穫分
DSC32924.jpg
左:1.5キロ 右:3.1キロ

年末の収穫分
DSC32905.jpg
3.2キロの大物でした。

栽培状況まとめ
 場所 第3圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 起耕 アブラナ科3連作
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ハクサイ痛んでくる

2017/12/21(木)

第3圃場のハクサイがいよいよヤバくなってきた。12月なのに外葉が変色して若干腐敗臭もするようになってしまいました。

区画の様子
DSC32852.jpg
ほぼすべて越冬したかのような状態です。

紫奏子の様子
DSC32860.jpg
完全に葉がめくれてきたので今回で終わり。

今回の収穫
DSC32875.jpg
外葉をむけばきれいな状態です。でも第3圃場のハクサイはなんかいまいちで今回は失敗って感じです。


栽培状況まとめ
 場所 第3圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 起耕 アブラナ科3連作
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

冬峠もうすぐ

2017/12/14(木)

第3圃場で育てている白菜が虫の食害で厳しい状況になっておりますが、第4圃場の冬峠は食害もそれほどでもなく、期待できそうです。

冬峠区画の様子
DSC32834.jpg
結局3株が欠損や生育不良でダメでした。13株は何とか採れそうです。

株の様子
DSC32836.jpg
結球具合もよく、かなり固くなってきました。そろそろ収穫適期だけど、第3圃場の白菜から収穫しないといけないから、もう少し遅らせようと思います。


栽培状況まとめ
 場所 第3圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 起耕 アブラナ科3連作
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ハクサイの収穫が続く

2017/12/04(月)

第3圃場のハクサイたちは痛みが始まってきているので、年内にかけて収穫していきます。

ハクサイ区画の様子
DSC32810.jpg
黄ごころ85は耐寒性に強いはずですが、外葉が結構痛んできました。

無双の様子
DSC32816.jpg
寒さには弱く外葉がほどけています。

紫奏子の様子
DSC32817.jpg
結球不良なのでこれ以上放置しても意味なしと判断。今回2株収穫です。

今回の収穫
DSC32824.jpg
紫奏子2個 無双1個 黄ごころ85 3個
黄ごころ85は芯が黄色くなるはずですが、全く黄色くないんです。これは誰かが苗を戻したときに違う品種を置いた可能性があるかも。でもラベルには黄ごころと書いてあった気がするんだけどなー。

栽培状況まとめ
 場所 第3圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 起耕 アブラナ科3連作
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 アブラナ科5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る