ブログパーツ

スイカ収穫が始まる

2017/07/24(月)

第2圃場で栽培中のスイカはツルが枯れ始めています。最初に結実した日が6月14日あたりと予想され、40日ほど経過して適期を迎えました。

区画の様子
DSC32055.jpg
手前の株ではほとんどが枯れていて株の寿命なのか定かではないです。本来は収穫適期時もツルが元気だと美味しい実が採れるのですが。
またメヒシバが匍匐してシート上にも侵入しています。除草シートでもこんな結果になるとは、雑草恐るべし。

タヒチの双子
DSC32070.jpg
やはり大きくはならなかったです。小玉スイカとして収穫する予定です。

サンビスタ
DSC32068.jpg
サンビスタの株はまだ生き残っている様子で、収穫適期になっていないため今回はパスしました。実の大きさは流石大型種ってくらいデカくなってます。収穫が楽しみ。

今回の収穫
DSC32073.jpg
除草シートをもってしてもこの燦燦たる結果。ここの畑ではスイカは厳しいのかな。

上段 紅嵐4.3kg 紅嵐3.0kg 紅嵐2.2kg 紅まくら5.6kg
中断 紅嵐4.3kg タヒチ5.3kg 紅まくら4.0kg 紅嵐4.0kg
下段 タヒチ6.1kg タヒチ3.6kg タヒチ3.8kg 紅嵐2.9kg

糖度
DSC32111.jpg
早速紅まくら5.6キロを食べてみた。糖度は12度で甘さは完璧、シャリ感も完璧、あとは7キロ超えだったらすべて完璧だったのになー残念。


糖度一覧(2017/7/24現在)
 第2圃場
 紅まくら
 5.6kg
 12度
         
 第2圃場
 タヒチ
 
 第2圃場
 紅嵐
 
 
 
 
  
 第2圃場
 サンビスタ
 第4圃場
 黒部スイカ
 第4圃場
 羅皇
   
食べたものから計測しているので、結果は追々記述していきます。


栽培状況
 場所 第2圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 8連作
 場所 第4圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし なし
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

羅皇結実

2017/07/19(水)

種から育てた羅皇の結実を確認できました。

第4圃場のスイカ区画の様子
DSC32043.jpg
すっかりかぼちゃに勢力を奪われてしまいました。

羅皇
DSC32037.jpg
奇跡的にスイカのダルマができていました。下側に黒部スイカ、乗っかっているのが羅皇です。ソフトボール大の大きさでした。この黒部は大きくなるようだったら残す予定です。

黒部スイカ1
DSC32016.jpg
前回の記事で紹介した実です。写真では分かりずらいですが相当デカいです。この段階で8キロオーバーだと思います。

黒部スイカ2
DSC32017.jpg
先週発見できなかった実です。軽く6キロは越えてるかと。

黒部スイカ3
DSC32030.jpg
前回の結実直後の実です。約1週間でかなり大きくなりました。守護神アマガエルが守っていてくれましたがかわいくて家で飼うことに。

アマガエル
DSC32006.jpg
うちの畑には無数のアマガエルたちが生息しています。現在第4圃場から3匹捕獲して飼っています。


栽培状況
 場所 第2圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし 
 条件 不起耕 8連作
 場所 第4圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし 
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

スイカその後

2017/07/10(月)

2つの畑の今季のスイカは一部を除いて順調です。第2圃場では雨の少なさでツルの伸びがやや停滞しています。
第4圃場では黒部スイカのツルが最盛期を迎えていてようやく結実を確認できました。

第2圃場

スイカ区画の様子
DSC31960.jpg
雨が少ないせいかツルの勢いがやや落ちています。

枯れたツル
DSC31965.jpg
どの品種のツルかは定かではないですが、所々このようなツルが見られます。

タヒチの双子
DSC31961.jpg
連続した節に生ったタヒチです。やはり大きくならないです。摘果した方が良かったかなー。

タヒチ
DSC31962.jpg
一番大きくなっているものです。でも5~6キロほどと思います。

サンビスタ
DSC31964.jpg
写真にはないですがもう1つ同じくらいの結実果がありました。初めてまともなサンビスタが採れそうです。


第4圃場

黒部スイカ
DSC31982.jpg
先週は見つけきれなかった結実果です。小玉スイカくらいに大きくなっていました。

結実直後
DSC31992.jpg
もう1個結実直後の実を確認。2株のうち1株ずつ1個生れば良いのですが、どのツルがどれか分かりません。大きくなってくれることを期待しましょう。


栽培状況
 場所 第2圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし 
 条件 不起耕 8連作
 場所 第4圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし 
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

スイカ結実ラッシュ

2017/06/26(月)

2週間ぶりに第2圃場へ行ってきました。スイカはバレーボールほどのものが現在20個ほど生っており、今季は大量にゲットできそうです。

第2圃場のスイカ区画の様子
DSC31815.jpg
足の踏み場がだんだんと無くなってきました。今季は雑草が邪魔をしないためツルが勢いよく伸びています。

紅嵐
DSC31858.jpg
丸いからたぶん紅嵐だと思います。

タヒチ
DSC31860.jpg
一つのツルの連続した節で結実してました。どちらかが小さいままで終わると思いますがこのまま放置します。

サンビスタ
DSC31861.jpg
去年は大失敗でしたが今季はどうなるか??

紅まくら
DSC31862.jpg
第4圃場で実績のある紅まくら。目指せ7キロ級。


栽培状況
 場所 第2圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕  
 条件 不起耕 8連作
 場所 第4圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕  
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

欠株対策

2017/06/12(月)

第2圃場のスイカは枯れるものがちょくちょく出てきております。

スイカ区画の様子
DSC31664.jpg
GWに定植した(手前)の株は一気に伸びてきています。

紅嵐
DSC31660.jpg
2株とも枯れていました。そろって枯れるってどういうこと?植え方が悪かったのか苗が悪かったのか???

欠株対策
DSC31703.jpg
紅嵐2株と紅まくら1株が枯れていて、代替の苗を購入してきました。
緑ポット:タヒチ 橙ポット:ひなた

ホームセンターからそろそろスイカ苗が撤去される時期なのでこれが最後になりそうです。今後枯れた株が出ても何もしません。

定植
DSC31704.jpg
枯れた場所に定植。

結実
DSC31671.jpg
ちらほら結実果(まだ分からない)が出てきました。親ツルを切って子ツルで結実しているものですが、まだ節が少ないので摘果しようか相当迷いましたがとりあえずどうなるか観察です。


栽培状況
 場所 第2圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕  
 条件 不起耕 8連作
 場所 第4圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕  
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る