ブログパーツ

L球は絶望的

2011/12/16(金)

植え付け時のユリネの球根。まるでカニさんです。
DSC03382.jpg

これから出来るものはこうなります。
DSC07601.jpg
それぞれの芽に球根ができており、1個から2個できるのは良いけど、小さいのしか出来ません。こうなるとカニさんスタイルになっている球根は、腕1本もいでおかないといけないですね。

植えつけた球根のほとんどがカニさんスタイルだったので、採るもの全て脳のように分かれています。
DSC07598.jpg

DSC08156.jpg
これだと個々の球根の重さは50gに満たないのもあってL球なんて絶対に無理。完全無施肥で挑んだとこもあり、夢のL球を採るのは今後も期待できないでしょう。
来期は、少し有機肥料を入れるのと、2本芽が出てたら1本もぎ取るようにしてL球を作りたいと思う。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

白銀を試し掘り

2011/10/11(火)

春に植付けてから完全放置していたユリネを試し掘りしてみた。

茎の下側を丁寧に掘り返します。
DSC06720.jpg

左:104g  右53g
DSC06730.jpg
大きい方は、木子も立派。
今回2株試し掘りして1個は104gオーバーでギリギリL規格、小さい方は53gでギリギリM規格でした。目標はL規格だったので早くも達成です!!
もともとM規格の球根を購入していたので、それ以上の規格になっていれば成功、それ以下であれば失敗としていたので何とか成功です。

これは無施肥栽培だったので、もっと肥沃な土壌であれば夢のLL規格もイケるんじゃないかな。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

3分咲き

2011/06/16(木)

半分は、摘花して肥大化の比較をしようと思っていたのですが、タイミング悪るく咲いてしまいました。

3分咲きくらいかな
DSC04719.jpg
この一列に咲きほこるユリは圧巻ですよ。

こうなったら、全部咲かせて花の観賞をしよう
DSC04721.jpg

野菜で花を楽しめるのは、オクラとユリネくらい。
その中でも一番はオクラと思っていましたが、コオニユリを格上げです。
全く花に興味が無い私でも、これはきれいだと思いますね。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

間もなく開花

2011/06/09(木)

コオニユリの白銀はすくすく成長して、草丈が1メートル程になってきました。
無施肥で育てているのですが、もともと球根の養分を消費して成長するので、このように育つのですね。

ずらーっと並ぶコオニユリ
DSC04593.jpg
第2圃場を半分に仕切っているグリーンパーティションでもあるのです。

蕾がふっくら
DSC04595.jpg
下側の蕾はそろそろ開花を迎えます。

ユリネの栽培農家では、この蕾を摘み取って球根に養分を蓄えさせ肥大させます。
でも私は花も楽しみたいので、半々で摘み取るものと花を咲かせるものを分けて、球根サイズに違いがでてくるかテストしてみたいと考えています。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ユリネもカマキリもすくすくと

2011/04/21(木)

ユリネが急激に成長しています。
DSC03708.jpg
コオニユリは湿地帯に生えている植物なので、砂地土壌ではどうでしょうか?
でもそんな心配をよそに、成長しているのを見ると全く問題なさそうですね。


その傍らで、カマキリの孵化が始まりました。

昨秋からカマキリの卵を保護してきましたが、やった甲斐があります。
DSC03706.jpg
私自身、始めてみる光景で感激しちゃいました。

この1個の卵鞘から何匹出てくるのだろうか?
少なくとも10個以上卵鞘を保護しているので、相当な数の戦士たちが生まれてくんだろうな。

初夏になれば、成長した戦士たちのハンティングがそこかしこで見られるようになりそうだ!!


クローズアップ
DSC03704.jpg
この2匹のカマキリは出てきたばかりで、羽や体を乾燥させようとしていたようで数時間じっとしていました。
子供でもカマはしっかりしていて、今後の活躍が楽しみですね~。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る