ブログパーツ

ゴマの選別工程は地道です

2011/10/20(木)

ゴマは収穫してから苦難が始まります。

脱穀工程
このように刈り取った茎を指で弾いてゴマを落としていきます。
DSC06705.jpg
弾いただけでは落ちてこないものは、サク果を開いて取り出していきます。
この工程が一番疲れる。

選別工程
脱穀したものをボールなどの容器に移して、指で取れるような大きなゴミを取り除きます。
昨年は、この工程で水選別をやってしまい芽が出てしまうハプニングが起きてしまったので、水選別はやらないことにしていました。悩んだ挙句、人口唐箕をやってみた。
これは人口唐箕を行いかなりゴミを飛ばした後の状態。
DSC06961.jpg
人口唐箕とは、ボールを小刻みに震わせながら息を吹きかけ軽いゴミや殻などを取り除くだけ。息と体力さえもてば簡単なもんです。でもあまり長時間やっていると立ちくらみがするので注意!!

スプーン選別工程
人口唐箕をしてもなかなか取り除けない白いゴマがありますが、これは、未熟果なのでほとんどが殻の状態です。
次はこれを手作業で取り除いていきます。
DSC06962.jpg
すくったスプーンに殻ゴマがあれば、弾きながら選別していきます。

結構簡単に黒だけ選別が出来るのでなかなか面白い。
DSC06965.jpg
器用な方じゃないとこれは無理かもね!

地道な作業ですが、スプーン選別を30分くらいでこれだけ選別が出来ました。
DSC06973.jpg
全部やるには時間がかかるので暇を見て選別していきます。

まだ金ゴマは手付かずなので作業工数がハンパないぜ!!

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

金ゴマの刈り取り

2011/10/11(火)

金ゴマも下側の莢が枯れてきたので、刈り取りしました。

莢から金ゴマがこぼれ落ちそう。
DSC06668.jpg

台風で倒れてしまったものが多く、昨年よりは収穫が少ないかも。
DSC06843.jpg
まずは、この状態でカラカラになるまで乾燥させます。
昨年は、この工程でカビを生やさせてしまい、ちょっと失敗してしまいました。カビが生えてしまうと洗浄工程も必要になってくるので、とにかく湿らさないように注意!!

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

黒ゴマ収穫

2011/09/28(水)

台風でほとんどが倒れてしまったゴマたちです。
DSC06546.jpg
もう少し成熟させてから収穫したかったけど、これではちょっとの風でもこぼれてしまうので、早々に収穫することにしました。

ゴマは下のサク果から茶色になってくるので、それが半分くらい変色したら収穫のタイミング。
茶色のサク果を見てみると、こぼれんばかりの黒ゴマが詰まっています。
DSC06459.jpg

大きなトレーで乾燥中
DSC06574.jpg
昨年は、袋に入れて放置していたため袋の下の方が蒸れてしまいカビが生えて大失態をしでかしたので、今年は収穫した日のうちにトレーに入れて乾燥してます。

でもこのトレーが1個しかないから、金ゴマの収穫をどうしようかと悩み中。
幸い、金ゴマはまだ枯れてきていないので、あと1週間はもってほしい。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

倒壊の危機

2011/09/08(木)

台風の影響で、ゴマがヤバイ!!

強風でほとんどが倒れていて、この先どうなるのか心配です。
豪雨で水分吸っているから、重くて元に戻そうとしたけど無理でした。
DSC06207.jpg

根張りがしっかりしているので一部だけは倒壊していたけど、それ以外は何とかキープしている状態で助かった。
DSC06208.jpg
このまま何も無く収穫までこぎ着ければいいけど、また台風が来たら完全に倒壊しそう。
あと1ヶ月何もこないことを祈るしかないです。

雨にも負けず、風にも負けず
DSC06222.jpg
こんな状況でも、スズメがの幼虫はメシウマですか??
この後、コイツを雑木林に捨てたのは言うまでもない!!

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ゴマは超速だな

2011/08/23(火)

ゴマの生長は、野菜類で最速なんじゃないかと思うくらい超速です。
1日で確実に数センチくらい伸びているんじゃないかと思うほど!!

既に1.5メートルを超えてきています。
DSC05975.jpg
無間引きでも関係ねーとばかりに、切磋琢磨しているのはすごいです。
サク果もガンガン出来ていて、今年のゴマは豊作間違いなし。

このサク果を見れば、黒ゴマか金ゴマかを見分けることが出来ます。

黒ゴマ
DSC05858.jpg

金ゴマ
DSC05977.jpg

何が違うかは一目瞭然ですね。

チェックするところとして下記2点があります。
・節にサク果がいくつ出来ているか?
私が栽培している金ゴマは3サク果、黒ゴマは1サク果なので、すぐに見分けが出来ます。
また1サク果のものは、分枝が出来てくるので枝を見ると分かります。

・花外蜜腺があるか?
1サク果の場合、節に黄色い蜜腺があります。

これらは品種によって違う可能性があると思いますが、いろいろ調べてみても黒ゴマは1サク果、金ゴマは3サク果になる傾向がありました。

ゴマ栽培をしているブロガーがあまりいないので、どうでもいいような情報でした!!

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る