ブログパーツ

ニンニク植付け

2017/09/05(火)

昨年はニンニクの栽培を行わなかったので今年は第2圃場の余地を耕し植付けました。

種球1キロ
DSC32274.jpg
ホワイト六片1キロ1500円也。高かすぎ-!!

自生ゴボウ区画だったところをニンニクへ
DSC32280.jpg
今年は自生ゴボウが雑草に覆われほとんどが消滅。雑草がすごいことになっていたため、一度リセットするため完全耕起を実施。

植付け
DSC32285.jpg
20センチ間隔で48個植付け。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 起耕 無施肥

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ニンニクは絶望的

2016/03/30(水)

最近第3圃場での作業が多く、毎週行っています。ようやく作業が落ち着いたので久々にニンニクがどうなっているか確認してみました。

区画の様子
DSC28946.jpg
暖かくなるにつれてオオイヌノフグリも繁茂してきて、ニンニクがヤバい。

雑草を毟ってみた
DSC28947.jpg
気になって毟ったところに何株かあったはずの場所には何も無し。今は完全に消滅している様子です。
地表10センチほどはオオイヌノフグリの根が凄くて他の植物が入り込む隙がない感じでした。これじゃ枯れるわな。

ある程度毟った後の様子
DSC28953.jpg
生き残っている株の周りを毟ってすっきりしました。調べると合計で10株有るか無いかです。しかもヒョロヒョロで、今作のニンニクはやっぱり絶望的!!


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし
 条件 起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ニンニクは諦めるか

2016/03/02(水)

そろそろニンニクが活発に伸びてくる季節となりましたが、うちの畑では雑草が覆って生育が完全に遅れています。というか消滅しているのも多数。
今年は駄目かもしれない。

ニンニク区画の様子
DSC28870.jpg
一面オオイヌノフグリに覆われてしまった。
秋から冬にかけてホトケノザ→冬から春にかけてオオイヌノフグリに全面覆われていて大半が消滅してしまった可能性が高いです。

株の様子
DSC28871.jpg
かろうじて生き延びている株達です。ヒョロヒョロで大きくはならないでしょう。


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 
 条件 起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

ホトケノザ畑だね 2

2015/10/28(水)

ニンニクもホトケノザに覆われてしまいました。
冬の間グランドカバー的になってくれればそれでいいかな。

ニンニク区画
DSC28282.jpg
全ての種球から芽が出ていて、古種球が活用できました。

株の様子
DSC28291.jpg
定植後約1か月なんでこんなもんでしょう。
あとは3月までひたすら放置です。


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕
 条件 起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

廃ニンニクを生かす

2015/09/30(水)

収穫物保管室の整理をしていると、2年前のスッカスカのニンニクを発見。水分が異常に抜けてたり、腐ったものもあって、第4圃場に廃棄しに行ったのですが、中身を取り出すと芽が出てて使えるじゃん!!ということで古種球ニンニクを植え付けました。

2年前のニンニク
DSC28151.jpg
これは結構立派な部類です。

意外と多くとれた古種球
DSC28149.jpg
80個くらいありました。

発酵油粕投入
DSC28153.jpg
10センチほど支柱で穴をあけて、その穴に発酵油粕のペレットを2粒投入。

定植
DSC28155.jpg
油粕ペレットの上から穴に差し込んで、軽く土を被せて終わり。

もともとは新種球を買う予定でしたが、今回は2年物の古種球で数千円コスト削減できました。


栽培状況
 場所 第3圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕
 条件 起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る