ブログパーツ

夏ダイコンは苦い

2013/07/24(水)

2つの畑で夏ダイコンを収穫してきました。両畑共にセンチュウなどのかじり跡があり、この時期のダイコンはしょうがないのかも。

とは言え、ユーカリ畑の「春秋連続7連作 無施肥」でよくも肥大化してくれました。この畑の土壌にはほとんど養分が無いはずなのに、生育不良にもならず収穫まで出来てしまうのだから、ダイコンの無施肥栽培は可能と言っても過言ではないでしょう。

ユーカリ畑

2度目の耐病総太りも苔立ち
DSC18779.jpg
5月上旬に2度目の種まきをした耐病総太りでしたが、苔立ちしてしまいました。写真は7/6に撮ったものです。まいた直後は最低気温3度を記録していますが、発芽もしていない頃なのに、それが原因?

暑さと暴風で葉がボロボロ
DSC19191.jpg
苔立ちした10株を引っこ抜き、残ったのは5株。

直径が5~7センチほど
DSC19211.jpg

4本収穫
DSC19221.jpg

かじられ跡で表皮は汚い
DSC19223.jpg
黒い点はセンチュウがかじった跡、茶色いかじり跡はキスジノミハムシの幼虫っぽいです。


第3圃場

こちらも暑さと暴風でボロボロ
DSC19330.jpg
ちょと健康そうには見えません。夏ダイコンの収穫はピンポイントで終わらせる必要があるため、早く肥大化完了して欲しい。そろそろ軟腐病が発生しそうで怖い。

でも根はしっかりと直径6センチほどに肥大化
DSC19326.jpg
耐病総太りより2週遅くに種まきしたのに追いつきました。

献夏青首1本収穫
DSC19336.jpg

同じようにかじられ跡
DSC19338.jpg
こちらはセンチュウではなくキスジノミハムシの幼虫にかじられてますね。


さて夏ダイコンといえば辛味や苦味が強くて美味しくないというのが一般的です。うちの耐病総太りも例外ではなくとにかく苦かった。
味噌汁に入れると苦い味噌汁になって激マズでした。

でも野菜の苦味って窒素過多による硝酸態窒素が原因なんじゃないのと?うちのダイコンは7連作 で4年無施肥なんですよね。それでも苦いって事は、何か矛盾しているんですよ。
もともとユーカリ畑の土壌では、ナスやピーマンが窒素欠乏を起してしまうほど貧弱な土壌なはず。そこで4年も無施肥やってて春秋と間髪入れずに連作して、そこそこの収量がある状態で、窒素なんてどこから沸いてくるのと不思議でしょうがない。
まーこれ以上考えても結論付ける事が出来ないから終わりにしますけど、なんかスッキリしないです。


ダイコン栽培状況まとめ
 場所 ユーカリ畑
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 起耕 7連作 無施肥
 場所 第3圃場
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 耕起 2連作 無施肥
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る