ブログパーツ

千浜5寸収穫と種まき

2013/07/26(金)

まだ7月ですが、もう秋野菜の準備を始める時期がやってきました。既にアブラナ科野菜は、トレーに種をまいて発芽してきたところです。秋野菜で私が最も難しいと思っているのは ニンジン です。とにかく真夏の乾燥している畑で且つ、土曜日のみの水遣りで発芽させるのは超難関です。
それで秋のニンジン栽培は、黒ボク土で栽培するのと地下水道があり水遣りには困らない第4圃場で栽培していきます。

その前に、春にまいた千浜5寸がそろそろです。

第3圃場

第3圃場の千浜5寸は作型で言うと収穫時期に入ってきました。ただ、雨がほとんど降らないためか肥大化がかなり遅れていて、もっと雨降って欲しい。

地上部
DSC19322.jpg
乾燥が激しく少し元気がありません。

いつもの観察株
DSC19331.jpg
カラカラの土では肥大化が進まず、直径3センチほど。

今回の収穫
DSC19342.jpg
観察株は右端。
何とか採れそうなものを吟味して3本収穫。規定サイズには届かないですが、久しぶりにニンジンを採れてうれしい。
雑草生やしながらやってた頃は全く育ちませんでしたからね。


第4圃場

さて、こちらでは毎年失敗している金時と大物野菜シリーズの紅奏の種をまきました。

品種
DSC19266.jpg
金時は正月用にと毎年チャレンジはしているものの、発芽で失敗の繰り返しなので今回こそ収穫したい。
紅奏はインパクトが凄かったのでダメもとで育てます。

場所が無いのでテキトーに急ごしらえで畝を作る
DSC19277.jpg

紅奏の畝
DSC19287.jpg

メロン跡地に金時畝
DSC19290.jpg

種まきと水遣り後に、敷き藁を敷き詰める。これだけやっておけば乾燥を凌げるかな。ちょと前線が梅雨みたく復活してきたのもいい傾向です。


ニンジン栽培状況まとめ
 場所 第3圃場
 栽培方法 自然農法:千浜5寸
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 起耕 無施肥 2連作
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機:金時 紅奏
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料  
 条件 起耕

関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

人参は難しいですからね~

本来は冬に収穫ですからね(なので、秋蒔き?の方が成功しやすい)~

なので、暑い時期に収穫なのはタイミングがずれると、芯がグギグギしやすいかもしれないですよね~←生かじり大好き派なんで(笑)生はグギグギはあまり美味しくないでございます( ̄∀ ̄;)

No title

人参は夏まきじゃないと年内採りが難しいので、今がまき時!!
春まきの方が発芽率はいいので、夏収穫が本当はいいんですがねー。
プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る