ブログパーツ

黒部スイカ試し採り

2013/08/06(火)

第4圃場

第4圃場の黒部スイカは一斉に結実したため5個が収穫適期(結実から42日ほど)になりました。全部収穫すると置き場にも困るので、まずは糖度と熟しているかのチェックで2個収穫してきました。

今回は白矢印の実を収穫
DSC19486.jpg

こちらはツルが枯れてしまっていたので強制的に収穫
DSC19501.jpg

今回の収穫
DSC19546.jpg
左:2.3キロ 右:5.6キロ
やっぱり10キロオーバー出すには無施肥では限界ですかね。

赤みは十分
DSC19589.jpg
割ってみるとツルの付け根部分は赤くなく、この歪な形してるのは肥大化中の養分不足で発生なのか?

糖度
CIMG2478.jpg
糖度は7.6度低くかなりショックでした。食べてみると甘味が薄いけど何とか食べられるレベル。

やまひこブログでは『収穫の目安は、スイカが電球くらいになってから38~40日を基準とする』とあるので42日で採ってみたけど、野口の種では『着果(受粉)後晴天50日以上で完熟』とあります。後半に曇りや雨が続いたことを考慮すると、もう少し遅らせても良かったのかもしれません。
残り3つは、8/10で結実から50日、8/15で55日となりどっちにするか迷っています。

黒部スイカの種
DSC19633.jpg
初めて見る人は未熟な種と勘違いするかもしれませんが、黒部スイカの種は白色なんですよ。これで来年も黒部スイカの栽培ができまっせ。


第2圃場

適期のタヒチが2個あるので収穫してきました。

6月19日頃結実したタヒチ
DSC19601.jpg
あれから大きさが変わらずで残念な結果です。

もう一つは6/20頃結実したと思われるもの
DSC19623.jpg
こちらの実はツルが枯れてしまっていたので、小玉スイカ並みに小さく、金のたまごの方が大きくなってしまいました。うちのタヒチは大きくならないですねー。

今回のタヒチの収穫
DSC19630.jpg
左:2.6キロ 右:1.6キロ
小玉スイカだったら成功と言える大きさですが、大玉だと完全に失敗作ですね。まだ黒部スイカを食べきってないので、糖度測定はまだまだ先になります。

黒部もタヒチも規定サイズには程遠いものばかりで、きっちり肥料を入れた栽培を行わないと限度があるみたいですね。特に第2圃場ではツルの勢いが弱く、光合成も不十分でこれが原因なのかなと思っています。


スイカ栽培状況まとめ
 場所 ユーカリ畑
 栽培方法 有機草生:タヒチ4株
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料 なし
 条件 不起耕
 場所 第2圃場
 栽培方法 有機草生:タヒチ12株
 有機草生:金のたまご4株
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料 なし なし
 条件 不起耕 4連作
 不耕起
 場所 第4圃場
 栽培方法 自然農法:黒部4株
  植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 耕起 無施肥
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

へぇ~

黒部スイカの種って丸っこいのね~(◎o◎)
我が家の小玉スイカは収穫終了しました。甘露メロンの収穫が楽しみです!
ロロンの収穫はまだなんですが、1週間位前に収穫した伯爵カボチャを甘辛く煮て食しましたが、美味しかったですヨ~
そうそう、白いアバシゴーヤーも今朝初収穫しました(^o^)v

No title

ちえさん

黒部スイカの種は白いしなんか不思議です。
そちらのスイカはちゃんとできましたか?
糖度と大きさを追求するとスイカはかなり奥が深いなと最近思い始めています。
テキトーに育てても大きくはならないし、来年はもっと本腰入れてやろうと思います。
プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る