ブログパーツ

カメムシ襲来

2013/08/09(金)

ユーカリ畑

6月に投入した発酵油粕が効いているのか、ここの畑のピーマン達の株は草丈が60センチほどにまで成長してくれました。
見た感じは健全株なのですが、やはり今年も大挙してカメムシの巣窟となってしまいました。
DSC19557.jpg

京波にホオズキカメムシ襲来
DSC19560.jpg

甘とう美人に群がるカメムシ
DSC19563.jpg
ただでさえ乾燥しているのに、ここまで酷くなると茎や実から汁を吸われ株の勢いが極端に悪くなってきます。ここまでくると手の施しようがありませんね。

今回の収穫
DSC19583.jpg
京波は7株あるのにほとんど採れなくなってます。なんかやる気が失せる結果です。


第4圃場

こちらの畑は何故だかホオズキカメムシは1匹も見かけません。肥料もユーカリ畑と同様、残肥を考えればこちらの方が養分は多いはずなのに。

ししとう
DSC19483.jpg

京波
DSC19497.jpg

何故アマガエルが??
DSC19495.jpg
周りに田んぼもなく用水路もない畑になんでアマガエルがいるのか不思議です。オタマジャクシはどこで育ったのか??でもこういうのに遭遇すると癒されますねー。

今回の収穫
DSC19532.jpg
京波の収量を見ていると、ユーカリ畑の7株に対し6株と株数は同じようなものですが、収量差が歴然です。ししとうもユーカリ畑3株に対して1株なのに同じくらい採れていますね。
ユーカリ畑で栽培する事に何か意味があるのか疑問に感じてる今日この頃。
もちろん化成肥料をぶち込めば大量生産は可能ですよ。でもそれじゃーなんか違うのかなーと葛藤する日々です。


栽培状況まとめ
 場所 ユーカリ畑
 栽培方法 有機草生:京波5株 甘とう美人2株 ししとう3株
 自然農法:京波2株→有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料
 なし
 発酵油粕 
 条件 不起耕 5連作
 場所 第4圃場
 栽培方法 自然農法→有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし 発酵油粕 
 条件 耕起 無施肥→施肥
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る