ブログパーツ

富風と冬峠

2013/09/02(月)

ユーカリ畑

富風
DSC20245.jpg
7月下旬頃から育苗してました。この時期の育苗って本当に難しい。暑過ぎて発芽しないし、発芽しては茎がとろけるの繰り返しで5回ほど種まきを繰り返しやっとここまで育てました。売ってるものと比べると揃ってないしダメですね。育苗会社って凄い!!

肥料
DSC20247.jpg
有機肥料1握りと発酵油粕を軽く1握り投入。ここは土壌が痩せているため追肥でカバーするつもりです。

12株定植
DSC20249.jpg
株間40~50センチの千鳥植え。富風は中早生~晩生をカバーしている珍しい品種です。でもどうせなら巨大なハクサイを採りたいので、晩生での収穫を狙います。


第4圃場

冬峠
DSC20337.jpg
有機肥料での栽培となれば晩生の方が相性が良いのかもと思い、今回初めて晩生の冬峠を買ってみました。

肥料
DSC20340.jpg
有機肥料1握りと発酵油粕5個程度を投入。

16株定植
DSC20345.jpg

DSC20347.jpg
晩生は株間50センチほどは必要ですが、30~40センチしかとれず狭い区画に無理やり詰め込みました。

無双16株、富風12株、冬峠16株の計44株で今秋の予定していたハクサイは定植完了です。
貧相な土壌のユーカリ畑は空きスペースが多くて、28株定植してしまいました。肥料パワーで8割以上の収穫を目指したいところですがどうなるでしょうか?
前回の秋の栽培では、養分が足りず完全体になるのが5割程度だったし、とにかく小さいんだよな。
これ以上自然農法に拘りもって栽培しても結果が出なければ無意味だし、秋野菜の自然農法を完全に諦め、有機栽培に切り替えて栽培していきます。
本当に一度でいいから富風の完全体(5キロ)を採ってみたい。


ハクサイ栽培状況まとめ
 場所 ユーカリ畑
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料 発酵油粕  
 条件 不耕起 3連作(無双)
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料 発酵油粕  
 条件 不耕起
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る