ブログパーツ

冬藍と超大球

2013/09/03(火)

ユーカリ畑

冬藍
DSC20259.jpg
自作苗のデキが酷すぎる。キャベツは特に暑いと発芽率が悪く、また発芽しても茎がとろける症状が出て、何度もまき直しの繰り返し。いくら種のほうが安いからといって育苗の手間と苗の質を考えると、買った方が良いのかなと思ってしまった。

肥料
DSC20261.jpg
有機肥料1握りと発酵油粕を軽く1握り投入。

12株定植
DSC20266.jpg
苗の質が悪く根の活着が心配です。雨が降らないと何株か枯れそう。


第4圃場

超大球
DSC20338.jpg
こちらは冬藍よりも発芽率が悪く8苗しか用意できませんでした。

肥料
DSC20349.jpg
超晩生のためじっくり効くように発酵油粕を多めに投入しました。これだけじゃ足りないので、追肥はする予定です。でも化成肥料は一切使わないので、早くも今週末には1回目の追肥を行います。

8株定植
DSC20351.jpg
まだ黒部スイカが蔓延っている場所に定植しました。

初秋16株、冬藍12株、超大球8株の計36株で今秋の予定していたキャベツは定植完了です。今回は超大物の超大球を採りたいため、完全に有機栽培に切り替えています。
有機栽培だから出来るものではないでしょうが、無施肥では絶対に無理でしょうからね。冬欄もうまく育てれば3キロ級になるようなので、今年こそは規定サイズを採りたい。


キャベツ栽培状況まとめ
 場所 ユーカリ畑
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料 発酵油粕  
 条件 不起耕 3連作(初秋)
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料 発酵油粕  
 条件 不起耕
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る