ブログパーツ

自家製ニンニクの植付け

2013/09/26(木)

そろそろニンニクの植付けシーズンですね。

植え時のサイン
DSC20929.jpg
1株くらい放置しておくと、植付け時期を教えてくれます。何年も同じところでやっていると採ったつもりなのに残っている事が多く、意外と重宝しますね。

ということで早速2つの畑で植付けを行いました。


ユーカリ畑

今年採れたニンニクが相当数あるのでそのまま種として使います。

なるべく大きなものを厳選
DSC20927.jpg

肥料
DSC20934.jpg
過去の実績から無施肥だと鶉の卵サイズにしかならないため、どうしても有機肥料に頼らざるを得ません。それで、発酵油粕を1個投入し、指1本分の深さに押し込み、その上に植付けました。

定植完了
DSC20936.jpg
ユーカリ畑には40個定植。


第4圃場

肥料
DSC21030.jpg
ユーカリ畑と同様に発酵油粕を1個投入します。ここでは、それプラスJAS有機肥料を適当にばら撒きました。

定植完了
DSC21034.jpg
第4圃場では50個定植。

昨年は167個でしたが、消費が追いつけないので今年は少し減らして合計90個の植付けとしました。


にんにく栽培状況まとめ
 場所 ユーカリ畑
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕  
 条件 耕起 4連作
 場所 第4圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 有機肥料 発酵油粕  
 条件 耕起
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る