ブログパーツ

冬みねに挑戦

2013/09/27(金)

今回どうしても育てたかった晩生のダイコン。いろいろ品種を調べた結果、すぐ入手できそうで、密植栽培が可能という事で冬みねに決定しました。

なぜかというと、育てた事がない、農閑期にあたる1~2月に収穫ができるという単純な理由です。
今秋はハクサイ、キャベツにも晩生種を選定して栽培を開始させていますが、それにダイコンもあると家計の足しにもなりますからね。

第4圃場

冬みね
DSC21018.jpg
厳寒期の活躍に期待です。

ダイコンの区画
DSC21021.jpg
冬みね:左2列16箇所 F2ころ愛:右列18箇所

ここでも念のためF2ころ愛も育てていきます。冬みねはあえて極密植(株間20センチ)にして、互いの葉で寒さから守るようにして育てるので、株間は20センチにしています。

F2ころ愛
DSC21024.jpg

冬みね
DSC21025.jpg

これで4つの畑でダイコンを育てることとなました。


ダイコン栽培状況まとめ
 場所 ユーカリ畑
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし 
 条件 起耕 8連作 無施肥
 場所 第2圃場
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし  
 条件 耕起
 場所 第3圃場
 栽培方法 自然農法
  植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 耕起 3連作 無施肥
 場所 第4圃場
 栽培方法 自然農法
  植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 耕起 無施肥
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る