ブログパーツ

砂質土の勝ち

2013/12/02(月)

今年は黒ボク土の第3圃場と、砂質土の第2圃場で丹波黒豆の栽培を行いました。
土質による生育の違いや豆のデキなどを比較して、どちらが栽培に適しているか?の調査でもあり、当初は黒ボク土の圧勝かなと予想していましたが、結果は黒ボク土の惨敗に終わりました。

第3圃場

肥大化が出来ず豆はスカスカで、完全に失敗です。

全く肥大せず
DSC22288.jpg

割ってみると
DSC22292.jpg
貧弱な豆しか出来てないです。

夏から秋にかけて台風や長雨で今年は比較的安定して自然潅水が出来たはずなのに、第3圃場では肥大できずに終わりました。生育中期までは、草丈が1メートルほどになり花も多く咲いていたのに、肥大の失敗原因は全く分かりません。

こういった状況なので、収穫は諦め第3圃場の丹波黒豆は終了です。


第2圃場

堂々たる風格でこれぞ丹波黒!!
DSC22124.jpg
熟すと莢も黒くなります。

割ってみると
DSC22125.jpg
しっかりと膨らんだ豆ができてます。

1株の莢も第2圃場が圧勝
DSC22426.jpg
1株あたりに30~50莢くらいでしょうか。草丈が低い分倒壊もほとんど無く、8~9割がふっくらした莢でした。

今回の収穫
DSC22429.jpg
かご2杯分の収量でした。この後の脱穀作業が地獄です!!

黒豆の栽培は、定植したら完全放置なので楽といえば楽ですが、収穫時の労力が相当きついものでした。昨年は10株程度の小規模栽培だったため、収穫で苦労する事は無かったですが、43株もあると2時間しゃがんで手摘みしてると相当な苦行になりました。
ここのでデキが良かっただけに、来季はもう少し拡大してやろうと意気込んでましたが、これくらいが限界かなー。


丹波黒栽培状況まとめ
 場所 第2圃場
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 耕起 無施肥
 場所 第3圃場
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 不耕起 無施肥
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る