ブログパーツ

金時は莢で終わり

2013/12/04(水)

金時豆の膨らみを期待して前回収穫してから2週間待ってみました。
予想通り気温が低いので豆は膨らまず、莢インゲンとして収穫してきました。

金時の様子
DSC22413.jpg
葉が完全にフリーズドライ状態でした。

莢の様子
DSC22416.jpg
未熟な莢(ペラペラな莢)は霜等で細胞が崩れて痛んでいるものが多く、全体で3割ほどは痛んでました。

水分の染み出し
DSC22422.jpg
細胞が壊れると水分が染み出してきて、そこから痛んでいく感じです。

ここの畑の地域では最低気温が毎日3度くらいで、2週間も寒さに良く耐えたなと思います。インゲン類って暑い時期専用の豆という意識でしたが、意外と寒さにも強いなーと。

今回の収穫
DSC22420.jpg
約2キロの莢金時をゲット。見た目はモロッコそっくりですが、筋があるのがイマイチなところ。

来季は、7月末に種まきを行って莢ではなく豆を採りたいと思います。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 不起耕 無施肥
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る