ブログパーツ

栗たん結実

2014/06/09(月)

今年は、第2圃場と第3圃場で計24株の栽培を行っています。家庭菜園では異常な株数ですが、栗たんの短節間特性がちゃんと機能してくれると、作付面積は少なくて良いはずなんです。
第2圃場では、ツルも1メートル以下で結実が見られ短節かぼちゃとして初の成功なるか!!

第2圃場

かぼちゃ区画の様子
DSC24250.jpg
白矢印のロロン2株が2メートルほどツルを伸ばし、力強く成長しています。横にあった甘龍がちょうど飲み込まれてしまいました。

6/7現在で結実したと思われる実

栗たん①
DSC24251.jpg

栗たん②
DSC24252.jpg

ロロン①
DSC24253.jpg

いずれも結実してから数日後といった感じです。例年に比べて梅雨入りが早く、雨が続くようであれば収穫数も多くは望めないかもしれません。
とりあえずこの3個は大事に見守っていこうと思います。


第3圃場

栗たんの様子
DSC24200.jpg
栗たんが暴れだした。気温の影響で短節にならず??
栗たんの短節間の特性を出すためには、やや気温が低くないといけません。この株は4月19日に播種して5月5日に双葉、5月18日に本場が6枚ほどの成長でした。
やはり、トンネルなどを使わず路地の直まきでは、特性を出すことは難しいですね。

再度種まきした株
DSC24201.jpg
発芽不良の箇所が5か所あり、再度種まきしてあった株は、ジャガイモの葉で影になっているため、やや徒長気味でした。
こちらも後数週間で暴れ始めるでしょう。


かぼちゃ栽培状況まとめ
 場所 第2圃場
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 骨粉  
 条件 不耕起 2連作
 場所 第3圃場
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし  
 条件 起耕 無施肥
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る