ブログパーツ

アフリカントールの驚異的な結果

2014/07/07(月)

先週に引き続きダイコンネタです。

ユーカリ畑では、アフリカントールによるセンチュウ対策の検証を行っています。

検証内容
春秋と間髪入れずに7連作をしてきた区画でセンチュウ被害(黒い点々)が甚大になる。
対策として、昨年の春にアフリカントールを導入。
その区画で8連作目に夏型の献夏青首を栽培して被害がどうなるかを検証した。

Spring Sun
DSC24702.jpg
虫に青首部分をかじられたり、掘られたりと初夏栽培は害虫被害が多いです。

献夏青首区画
DSC24706.jpg
昨年のアフリカントールのこぼれ種でそこら中がアフリカントール畑になってます。

アフリカントールの根張り
DSC24707.jpg
ダイコンの周りにびっしりとアフリカントールの根が張っていました。

今回の収穫
DSC24708.jpg
左2本:Spring Sun ---> 9連作目の区画

右1本:献夏青首 --->アフリカントール対策済みの区画
アフリカントールの根張りで又根となってしまいましたが、綺麗な肌で良かった。


センチュウ被害の結果
DSC24710.jpg
右の献夏青首には全くセンチュウ被害が皆無で、驚異的な結果となりました。左の黒点が無数にあるダイコンはやっぱり食べる気が失せますね。農家の方はこれが出たら一発アウトなんだろうな。そう思うと味ももちろんですが、見栄えってやっぱ大切です。

栽培状況
 場所 ユーカリ畑
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし なし なし
 条件 3種:不耕起 9連作 無施肥
 献夏青首:耕起 8連作 無施肥
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る