ブログパーツ

冬みねとF3ころ愛

2014/09/29(月)

8月中に種まきした冬みねと耐病総太りは、順調に育ってます。

冬みねと耐病総太りの区画
DSC25622.jpg
キュウリ跡地を使っているため、発酵油粕の養分が結構残っているようで、生育は抜群に良いです。

冬みね
DSC25640.jpg
晩成品種と言えど無施肥だと生育が悪いため、早めの播種か残留養分がある区画で作るのがベストでしょうか。キュウリ区画跡地はもってこいの場所かもね。


ダイコン栽培状況まとめ
 場所 第2圃場
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし  
 条件 起耕 無施肥
 場所 第4圃場
 栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし  
 条件 耕起 無施肥



F3ころ愛計画

種がフレッシュなため発芽率は抜群です。

白首区画
DSC25623.jpg

やっぱ混じるよね
DSC25642.jpg
白首から採取した種でも紫首は混じってしまった。今となっては紫首の方が興味あるので、うれしい誤算です。

紫首区画
DSC25624.jpg

やっぱこっちも混じるよねー
DSC25645.jpg
紫首から採取した種から白首が混じりました。相対的に紫首が少なめなので間引き時に紫を優先で残そうと考えてます。


F3ころ愛採種計画
 場所 第4圃場
栽培方法 
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 起耕 無施肥


関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る