ブログパーツ

F3ころ愛の莢採り

2015/05/27(水)

F3ころ愛もいよいよ佳境に入ってまいりました。
既にたくさんの莢が生っていて莢を収穫してきました。というかめちゃくちゃ邪魔で撤収したかったというのが本音です。

ころ愛の様子
DSC26885.jpg
今年は莢が大豊作でした。そのおかげで邪魔でしょうがない。

種の様子
DSC26926.jpg
例年、莢が乾燥するまで待っていると必ず梅雨入りになってしまいます。そうすると莢が腐ってしまうので、今回は株が枯れてしまう前に莢を採って種がちゃんとできれば次回からは早採りを行っていきます。
種を見てみるとこんな感じでまー大丈夫でしょう。

特異な株
DSC26963.jpg
茎まで紫の色素に覆われる株を発見。


F3ころ愛の3種を区別していきます。
もともとは青首と紫首の2種でしたが、紫首をさらに分けて計3種とします。

青首種
DSC26886.jpg
ごく普通の莢です。

紫首種
DSC26884.jpg
一般的な紫首種です。
特徴的なのは鞘の付け根に紫のリングがあります。これで青首種か紫首種かを簡単に見分けられることに気付きました。

チェリー種
DSC26964.jpg
茎や莢まで紫色になっていて、色素が強く出ている品種です。パッと見チェリーのような感じなのでテキトーにチェリー(仮)種と命名しました。


莢の収穫

青首種
DSC26973.jpg

紫首種
DSC26971.jpg

チェリー種
DSC26974.jpg

あとはこの莢をカラカラになるまで乾かして、脱穀していきます。
今回は大量の種をゲットできそうです。
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る