ブログパーツ

ニンニクは有機で

2011/09/05(月)

9月には入ると秋植え野菜の計画を考えたり、植付けや苗作りなど忙しくなります。
第1弾としてニンニクに植付けを行いました。

今年はホワイト6片と2年前に失敗したエレファントガーリックを植付けます。

本当は、収穫したものを種球として植付けたかったのですが、あまりにも出気が悪く小さかったため今回は諦めて買いました。
これで2700円とは高すぎ
DSC06238.jpg
来年は自家採種しようと思います。

左:エレファント  右:ホワイト6片
DSC06242.jpg
エレファントは貫禄があります。
これを量産できたらニンニクには困らないな。

昨年と同じ場所に植付ける
DSC06243.jpg
ホワイト6片:29個  エレファント:3個  収穫忘れ:11個

収穫忘れの燐片が11個見つかって、なんか得した気分!!
DSC06246.jpg

今回の栽培では、自然農法を行いません。
なぜなら、自然農法でニンニク栽培をするメリットが全く無いからです。

・無施肥では肥大化させるのが難しい(特にエレファントは不可だろう)。
・ニンニク自体に害虫が来ない。

肥大化しないと来期の種球にも出来ないし、ニンニクは肥大化させて何ぼでしょ!!ということで無理に無施肥にこだわる理由が見当たらない。昨シーズンは無施肥にこだわって栽培してきたけど、栽培の幅が狭まるというか、結果が伴ってこなかったりと面白みが半減してしまうんだよなー。

無理に全ての作物に対して無施肥を推し進めるのではなく、作物の特徴や生態に合わせた栽培に方向転換していこうと考えているところです。
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る