ブログパーツ

メロン生きてます

2017/07/19(水)

第4圃場でメロンを定植しておりましたが、ツルの調子が悪かったのと、定植場所が雑草で覆われて最近状況が良く分かっていませんでした。
でも先週末に、元気なツルを確認することができ、メロンはまだ死んでいなかったもよう。

シャロンのツル
DSC32021.jpg
株元を見てかろうじて生きていることは確認していましたが、一時ツルの状態も悪く諦めていました。ここにきて元気なツルを見れて良かった。

雌花
DSC32023.jpg
そのうち結実してくれればいいなーって感じで、でもほぼ諦めています。


栽培状況
 場所 第4圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし
 条件 不起耕

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

羅皇結実

2017/07/19(水)

種から育てた羅皇の結実を確認できました。

第4圃場のスイカ区画の様子
DSC32043.jpg
すっかりかぼちゃに勢力を奪われてしまいました。

羅皇
DSC32037.jpg
奇跡的にスイカのダルマができていました。下側に黒部スイカ、乗っかっているのが羅皇です。ソフトボール大の大きさでした。この黒部は大きくなるようだったら残す予定です。

黒部スイカ1
DSC32016.jpg
前回の記事で紹介した実です。写真では分かりずらいですが相当デカいです。この段階で8キロオーバーだと思います。

黒部スイカ2
DSC32017.jpg
先週発見できなかった実です。軽く6キロは越えてるかと。

黒部スイカ3
DSC32030.jpg
前回の結実直後の実です。約1週間でかなり大きくなりました。守護神アマガエルが守っていてくれましたがかわいくて家で飼うことに。

アマガエル
DSC32006.jpg
うちの畑には無数のアマガエルたちが生息しています。現在第4圃場から3匹捕獲して飼っています。


栽培状況
 場所 第2圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし 
 条件 不起耕 8連作
 場所 第4圃場 
 栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし 
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

サツマイモの様子

2017/07/14(金)

サツマイモにとって雨が少ない年は、豊作になるといわれているので、今年は期待できそうです。

サツマイモ区画の様子
DSC31923.jpg
イネ科雑草が畝間に生えているためこの後除草を行いました。

べにはるか
DSC31924.jpg
いつも成長は良いですね。

パープルスイートロード
DSC31925.jpg
こちらもまずまずな感じです

除草後
DSC31979.jpg
だいぶすっきりしました。草刈りはこれで終わりであればよいのですが...真夏の草刈りほどキツイ作業はありません。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 自然農法
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし
 条件 無施肥 耕起 8連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

自生ダイコン収穫とF5ころ愛の採種

2017/07/13(木)

第2圃場では最近勝手にダイコンが生えてきて、種を落とし...を繰り返してゴボウと同じく自生し始めてきました。
種はもちろんですが、大きくなった自生ダイコンを収穫してきました。

勝手に生えていたダイコン
DSC31950.jpg
2年前育てたものから種が零れ落ちてさらにそれが種をつけて...で勝手に生えてきたダイコンです。

今回の収穫
DSC31955.jpg
紫首と青首1本ずつ収穫。
これは先祖がころ愛で、たぶんF5相当のものだと思います。

種採り用の株
DSC31956.jpg
これも勝手に生えてきたものです。F5相当だと思われ。


DSC31954.jpg
空梅雨だから莢が完全に乾燥しています。


DSC31980.jpg
出来が悪い莢だと種がぺしゃんこになったりしますが、今回の種はふっくらして状態は非常に良いです。

莢の収穫
DSC31981.jpg
これだけ採っておけば収穫用に栽培する種は確保できそうです。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

雌穂出てきた

2017/07/12(水)

今季のコーンは失敗で収穫できたらラッキーくらいにしておきます。

コーン区画の様子
DSC31967.jpg
葉の色が完全に治りましたがすでに遅し。この草丈ではまともなものは採れないでしょう。

雄穂の様子
DSC31968.jpg
地上20~30センチのところに雄穂ができているものが多く雑草が生えてくると受粉の邪魔をされて不稔が多くなりそうです。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 有機草生
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 なし 発酵油粕
 条件 起耕 10連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

特濃こふき結実

2017/07/11(火)

やはり雨が少ないせいか全体的にうどんこ病の症状が出てきました。梅雨時期に発生することはないのですが空梅雨の影響でしょう。

かぼちゃ区画の様子
DSC31975.jpg
生育初期に出た葉っぱはうどんこ病が多い。いつもは梅雨明けした後に発症するのだが、今年は梅雨明け前に発症。

甘龍
DSC31978.jpg
結構大きくなってきました。既定サイズにはなりそうです。

ロロン
DSC31977.jpg
この他に3個結実していてどれも大きくなっています。

特濃こふき
DSC31970.jpg
まだ1個しか発見できていません。他の株はロロンに覆われてやや生育が鈍っています。


栽培状況
 場所 第2圃場
栽培方法 有機
 植付け時 成長期 収穫期
 投入資材 発酵油粕 なし
 条件 不起耕 5連作

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓         ↓      
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
ベランダ菜園、水耕栽培を経て、本格的に家庭菜園にチャレンジ!!
2013年からは有機草生栽培と自然農法を組み合わせて「採れない」から「採れる」栽培を実践していく。

人気ページランキング
最新コメント
カテゴリ
FC2ブログランキング
皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

カウンター
訪問者数:
閲覧者数:
お勧めアイテム
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別

ページトップへ戻る